千葉県柏市【増尾レッドスターズ】オフィシャルページ

試合結果

試合結果

チーム Sチーム
日時 2018-10-07(日) 14:00~
内容 練習試合
対戦相手等 キングファイターズ
会場・場所 増尾西小
得点 6-5  ≪勝≫
F|140000 |5
R|002121x|6

YCリーグで対戦し、3対2で勝利したキングファイターズさんとの練習試合。本日ダブルの2試合目。

いつも控えで裏方の仕事をやってくれているNR選手をライトのスタメンで起用。打順も少しいじって臨みました。

先発はMH投手。先頭打者にいきなりセンター前に弾き返されるも、センターNH選手の1塁ヘのストライク送球でセンターゴロと波に乗るかと思いきや、2者連続フォアボールからのエンタイトル2ベースで1失点。その後は踏ん張り、最小失点で切り抜ける。

2回表、4E、1Eの2者連続エラーで出塁を許し、左中間に一発を浴び3失点。その後もヒットで出塁からの、またしても4Eで1失点と2回表が終わって5失点と厳しい状況となる。

3回からOY選手体調不良で交代となり、ピリッとしないMH投手からエースAH投手にスイッチ。3回打者11人に対して、3四死球を与えるも、ノーヒット、0点で抑える。

さて攻撃はというと、打者一巡迄は完全に抑えられるも、二巡目からは追い上げ開始。先頭のKS選手がライトオーバーの2ベースで出塁すると、2番に入ったMH選手がレフトオーバーのホームランで2点を返す。

更に4回、先頭のAH選手がフォアボールで出塁、進塁して1番KS選手のタイムリーが出て1点を返し2点差。

時間的に最終回となる5回裏、先頭打者がショートゴロで1アウト後、相手エラーで出塁すると、AH選手の2ベースで1点差。次打者のショートゴロの間に3塁に進塁、2アウト3塁で代打にYK選手を送り込み、一振りに託す!初球ファールの後、執念のライト前ヒット!土壇場で同点に追い付く!

同点のまま規定時間を迎えたが、ラスト1イニングだけやることになり、YK選手はそのままライトの守備に。
AH投手も本日2試合目ではあるが疲れも見せず、快投を続け、簡単に2アウトをとり打順は1番。この回から守備に付いたYK選手の元に平凡なフライが上がり、チェンジかと思いきや、太陽とボールが重なり?触れることもなく出塁を許す。レッドお得意の、エラーからの失点に繋がるパターンか・・・。しかし、またしてもYK選手の元に。今度はライト線に切れて行く、ややライナー気味の打球に走り込んでナイスキャッチ!さっきの打球の方が簡単だったような・・・。

さぁ、これで負けは無くなった6回裏の攻撃。打順は1番KS選手。ベルトだけに絞って1発狙えの指示に答えてくれました。カウント2・1からのセンターオーバーのサヨナラホームラン!
5点差をひっくり返しての勝利でした。こういう粘れる試合も出来るようになったんですね。

サヨナラホームランも素晴らしかったが、今日は何といってもKY選手の執念の一打が印象的でした。
いつもはベンチで大きな声援を送り、ここぞという時に代打で出場する代打の神様?YK選手。君が打席に立つと何故だかベンチが盛り上がるムードメーカー。試合後、目から汗を流していました。グッジョブ!

ひとつだけ小言を言うと、2回までの大量失点した時の君達の守備を思い出してください。出てましたね~、いつもの悪いレッドスターズが。誰一人声も出さずに意気消沈ムードで、どうやって流れを変えられるのか?君達は間違いなく力を付けています。特に攻撃力は格段にUPしているので、ちょっとやそっとの得点差なら巻き返す事が出来るんです。後は気持ちの問題です。試合をやるからには、どんな状況であっても、楽しんでやろうじゃないか!

3連休、4試合も残すは明日の1試合。4連勝して弾みを付けよう!

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional