千葉県柏市【増尾レッドスターズ】オフィシャルページ

試合結果

試合結果

チーム Sチーム
日時 2018-12-02(日) 14:00~
内容 公式戦 田中浩康カップ3回戦
対戦相手等 光ヶ丘シャークス
会場・場所 田中浩康球場
得点 6-4  ≪勝≫
R|1001200|2|6
S|0030001|0|4

☆彡 M.T監督の一戦必笑!(^^) ☆彡

田中浩康杯 3回戦。相手は先週サドンデスで負けた相手!! (そろそろリベンジしましょうか?)
やはりキャプテン、ジャンケンで負けました(T.T)。。。先行です。

初回の攻撃。2番OY選手がヒットで出塁し、珍しく相手のミスで難なく3塁へ進塁。3番が倒れ2死から、絶好調男??4番OK選手。先制点が欲しいところですね(^^)。ショートにゴロになったがファーストまでの懸命の走塁が見えたのか?悪送球となり、1点を先制する。(珍しいなぁ、ミスしてきた・・・)

1回裏。先発はAH投手。1,2番を切り取り2死。好打者の3番を迎える。攻めていったが、初球をライト前にクリーンヒット!!(さすが好打者)しかし、その後をセンターフライに仕留めて無失点とする。

2回の攻撃。先頭のKG選手が内野安打で出塁。1死後、9番NS選手の時にランエンドバント!! NS選手、きっちりと絶妙のバントを決めたが、1塁走者のKG選手が3塁を狙うもきわどいと判断し2塁へ帰塁!! きわどいタイミングだったがタッチアウト!!(自己満足かもしれませんが、攻撃的なサインに対して、選手たちのアグレッシブさが見えた内容でなんだかいつもと違う感じを受けました(^^))
(けど、流れが傾きかけそう・・・)

2回の裏。内野安打のランナーを出すも、流れを渡さない投球で無失点に抑える。

3回表。1死からのKS選手がヒットで出塁し、じっくりと行きたいところでしたが、2番OY選手が2球目を引っかけ6-4-3のダブルプレー(むむむ、これはまずい、裏に点が入るぞ・・・とベンチ内でボソリ・・・)

3回裏。先頭打者に死球を与え、この日初めての無死のランナーを出す。続く1番打者に1塁の後方にフラフラ~と上がったフライがフェアグランドにポトリ・・・(あれ、再現映像か?)。ここはしっかりと送りバントで、1死2,3塁とされる(おぉ、取りに来たな!)焦るところではないが、ここで

”ザッツボーク!!”---->同点。

3塁の牽制の時に、左足が打者側に出し過ぎていたようです。(これはギリギリ危ないかもと前日に話していたんですが取られましたね)

その後、スクイズ、ヒット等で3点を奪われ逆転される。しかしここで、M田コーチのファインプレー(^^) 

「おぉ、これまでと違うパターンになったぞ!!」

と選手に声を掛ける。確かに、今までは先制→同点→サヨナラが定番?でしたから・・・さて、どうなる(^^)

次の4回。選手の顔つきを見ても、今までとは違い沈んだ様子はない。(さぁとるぞ!!)1死取られるも、4,5番が連続四球で出塁し、KG選手がきっちりと送りバントで2死2,3塁を作る。ここでMH選手がタイムリーを放ち1点を返す。

5回も、相手のミスもありランナーを溜め、頼れる4番OK選手のタイムリーで2点を取り逆転に成功する。(みんな凄いぜ!)

一旦守備の悪い流れも断ち切りたく、4回からMH投手にスイッチ(N山コーチファインプレー)。3イニングをきっちりしのいでくれました(完全復活か~(^^))

さて1点リードの最終回。満を持してAH投手にスイッチ! しかし先頭打者に四球を与え、送りバントで1死2塁。好打者3番君にヒットを打たれ、1死1,3塁。ここで、二遊間の選手がセカンドベースを開けてしまい1塁ランナーがスタート、「走った」の声にAH投手の牽制の動作が止まる、、、

”ザッツボーク!!”---->同点。
(うーん簡単にいかないのー)

またまたサドンデス!! こちらの攻撃は4番から、相手の攻撃は6番から。。

こちらの攻撃では、OK選手がセンター前にヒットを放ち2点。
あいては、サードフライ、ファーストフライで無得点。。。勝負あり!!!(^^)

なんとも、簡単に勝たせてくれない相手でしたよ!(良くやったよ! 選手達(^^))けど、ワクワク、ドキドキで楽しかったですね(^^)

リベンジも果たして3回戦突破!!


今日の心の声「なんか、みんな自信みたいな物が顔に出てきたかなぁ~(^^) 気のせいか!?」

☆☆ ”楽しく、厳しく”野球をやろう!そして強く! ☆☆

To be continued.
p.s. 長々とすみません。ついつい・・・
   選手達、BDプレゼントの2勝ありがとねー!!

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional