千葉県柏市【増尾レッドスターズ】オフィシャルページ

試合結果

試合結果

チーム Sチーム
日時 2018-04-07(土) 10:00~
内容 公式戦 柏市春季大会1回戦
対戦相手等 高柳サンダース
会場・場所 大津ヶ丘運動場
得点 7-14  ≪負≫
S|602015|14
R|021040|7

☆彡 M.T監督の一戦必笑!(^^) ☆彡

柏市春季大会1回戦。勝ち抜いていけるのか?

本日の先発は、MH投手。自称エースは病み上がりのためベンチスタート。

初回、先頭打者を四球で出塁させ、さらに2番打者も連続四球で無死1,2塁 ⇒ WPで2,3塁。
「最悪のスタートです(汗)」
3番にライトへ打球を運ばれるも、ライトゴロかと思いきや、ライトNR選手がまさかのエラーで早々と2失点。
その後、1死を取るもバントヒットでさらに1失点。

ここで、早々と投手交代に踏み切る。バッテリーチェンジ!
しかし、この2番手KS選手も、連続四球でさらにピンチが広がり、2死1,2塁。相手8番打者にレフトを越える長打を放たれ、さらに2失点。また、長打を打った打者走者が三本間に挟まれるも、ランダウンプレーで暴投しおまけの1失点。 計6失点。
「ボロボロです・・・監督としては何も出来ません・・・流れどころの話ではありません」

そんな状態で、攻撃しても打ち急いでしまい三者凡退。
「女神よ、さよなら・・・」

2回からは、致し方なく自称エースのAH投手を投入し、なんとか無失点で抑え流れを止める。
その裏、4番OK選手の痛烈な打球をセカンドがミスをして出塁。続くNH選手が高目のボール球を鋭く捕らえ左中間を破る2塁打で2、3塁としその後相手のエラーなどで2点を返す。

流れ的に、止まったかと思いきや、3回表にヒット+四球でランナーを溜めてしまい、またしても相手8番打者にセンターオーバーの3塁打を打たれ、2失点。
「点を取った次の回が大事なんですが・・・」

その裏、相手のミスに乗じて1点を返す。

次に試合が動いたのは5回表。サードエラーで出塁を許したランナーが結果的にPBでまた1点を献上。
「流れが見えん・・・」

今度は、こちらの番(^^)? 5回裏の攻撃。
こちらも9番AH選手がヒットで出塁。1番KS選手の長打で無死2,3塁。ここで、2番打者KG選手にセイフティーバントのサインで1点を返す。
「この時、2塁ランナーはKS選手。監督のビジョンは”ツーランセイフティースクイズ”(しかも打者もセーフ)。選手が”おぉ!”と気が付いてくれないか期待してました。。。」
その後も、ヒットを重ね合計4得点。2点差まで詰め寄る。しかも、次の回は相手投手が交代しなければならないので流れが動く(-.-)。

と思い最終回の守備。1死を取るも、四球でランナーを許し、連打+四球が絡み、5失点。。。。万事休す


今日の試合は、「何だかなぁ」と言った感じでした。ただ、試合後半で粘れるようになったのは成長ですね(^^)

先週の日曜日の試合も、投手が崩れぐだぐだの試合になったと聞きました。その流れのままな感じでしょうか?!

さて反省です。
自称エースがいないと気持ちが乗らないのですか?
自称エースがいなくても、君たちは出来るでしょ!? なんで、そんなに他人まかせなの?
前にも書いたけど、ミスして”むッ”として、チームの雰囲気を悪くして、下を向いて、声も掛けず。。。

野球をやろうよ! みんなで。 自信を持って!
まずは、120点のキャッチボールを目指して!!!


今日の心の声「また、基礎からの出直しだな。(打線は、上がってきているからね(^^))」

☆☆ ”楽しく、厳しく”野球をやろう!そして強く! ☆☆

To be continued.

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional